Amazon.co.jp でライカの顕微鏡をご購入いただけます

購入可能な製品を見る

手術顕微鏡が、眼科ドクターの手術の引き出しを増やすWebinar

2018年1月27日に開催された、第41回日本眼科手術学会共催のランチョンセミナーをご覧いただけます。

本セミナーでは、「手術顕微鏡が、眼科ドクターの引き出しを増やす~脳神経外科サージャンからのヒント、先進開業サージャンの実践実例~」をテーマとし、三名の先生方にお話いただきました。

その中から、森井 勇介先生(森井眼科医院 院長)による、「開業サージャンへの Proveo8 の勧め~得意とする前眼部手術の手数を増やす、緑内障手術への挑戦を支える~」の動画を公開しています。

● ポイント ●
① 当医院が、大学病院・基幹病院クラスのProveo8 を導入するに至った判断の過程。
② Proveo8 の機能は、開業医症例の中核をなす白内障手術に関して、手術の迅速化や成功への自信を高めさせているか?
③ その他の前眼部症例(翼状片や緑内障/MIGS)を行うに便利な機能とは何か。自分の技量向上への努力に、いかに集中させてくれるか?