Leicaエクスペリエンスラボ

Webinar 画像解析基礎講座 オンラインセミナー 2 いますぐ使える Image J (ImageJ Fiji、MetaMorph)Webinar

Webinar

 

「画像処理の基礎講座」の続編です。更に一歩踏み込んだ解析手法とと便利な機能を紹介します。
・ 解析する時の注意点
・ ImageJ Fijiを使用した画像解析(ROI Manager、輝度データの見せ方など)
・ MetaMorphを使用した解析事例

前回のImageJ Webinar視聴はこちらから
http://xlab.leica-microsystems.com/webinar/webinar_imagej-fiji_2015_03/

2016年4月26日
プレゼンター:
ライカマイクロシステムズ株式会社  ライフサイエンス事業本部
鶴巻 宜秀

製品紹介:ライカ DMi8

マニュアル位相差仕様から電動蛍光微分干渉まで、柔軟なアップグレードが可能な研究用倒立顕微鏡 ライカDMi8、培養細胞の位相差撮影から、タイムラプスイメージングやFRAPイメージングなど多様なアプリケーション、ニーズ対応いたします。

testimage

キャンペーン特設サイト

https://www.mrc-s.com/leica-microsystems/web/Dmi8_20160614.htm

キャンペーン情報:マルチカラー39パッケージ

蛍光マルチカラーイメージングキャンペーン:シンプル撮影、マルチカラーの蛍光イメージングシステム、今ならもれなく画像閲覧用タブレットが同梱されます。
DMi8、蛍光2色、モノクロ冷却カメラ付 390万円
 

  • 資料ダウンロード
  •  

    キャンペーン情報:インキュベーター付タイムラプス55パッケージ

    ベーシックなタイムラプスイメージングをインキュベーター付で開始できるスペシャルパッケージ、アップグレードオプションも充実。
    DMi8、蛍光2色、モノクロ冷却カメラ、顕微鏡トップインキュベーター付 550万円
     

  • 資料ダウンロード
  •  

    動画、製品に関するお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ
  •