Amazon.co.jp でライカの顕微鏡をご購入いただけます

購入可能な製品を見る

ワークショップ・セミナーWorkshop & Seminar

1〜9件を表示/全33件

共焦点レーザー顕微鏡ユーザーの方 [Imaris/Mac]レーザー顕微鏡3D画像解析ワークショップ(2018年4月23日10:00~)

[Imaris/Mac]レーザー顕微鏡3D画像解析ワークショップ(2018年4月23日10:00~)

レーザー顕微鏡ユーザー向け画像解析ワークショップを開催致します。レーザー顕微鏡で取得した 3D 画像を、画像解析ソリューション「Imaris-MAC*」を使って解析する手法を、座学とハンズオン形式で実際に体験しながら学ぶことができるグループワークショップです。

3人一組で課題に取り組み、Imaris 操作のトレーニングを行います。

共焦点レーザー顕微鏡ユーザーの方 [Imaris/Mac]今から始めるレーザー顕微鏡3D画像解析ウェビナー(2018年4月17日10:00~)

[Imaris/Mac]今から始めるレーザー顕微鏡3D画像解析ウェビナー(2018年4月17日10:00~)

レーザー顕微鏡ユーザー向け画像解析ウェビナーを開催致します。

昨年好評だった同ウェビナーで多くの方からご質問をいただいた、基本操作と計測パラメータを中心に、レーザー顕微鏡で取得した 3D 画像を、画像解析ソリューション「Imaris-MAC*」を使って解析する手法を解説致します。新たにご視聴される方も、前回ご視聴された方も、お楽しみいただける内容となっております。

フルファンクション デモライセンスプレゼント!
Webinar にご登録後、最後までご参加頂いた方には、Imaris-Mac(Mac) または Imaris-iQ(Windows) のフルライセンスを14日間無料でご利用頂けるスペシャルオファーのご案内をさせていただきます。これから 3D 解析を始めたい方、ご所有のソフトウエアと比較されたい方は必見です。

ユーザー、研究者の方 第21回ワンストップ技術セミナー1日目<br><初心者向け ImageJ 活用術>(2018年4月25日13:30~)

第21回ワンストップ技術セミナー1日目
<初心者向け ImageJ 活用術>(2018年4月25日13:30~)

● 顕微鏡で撮影した画像の正しい解析方法を学びたい
● 画像の中にある細胞の数を数えたい(細胞カウント)

そんなお悩みをお持ちの方にオススメのワークショップ & セミナーです。

アナログな分析はもうおしまい!そろそろ画像解析を始めてみませんか?
当セミナーでは、座学形式で ImageJ Fiji を使った画像解析方法のノウハウを学ぶことができます。

※ 東京大学在籍の方、またはファシリセンターの利用登録をされている方が対象のセミナーです。

ユーザー、研究者の方 第21回ワンストップ技術セミナー2日目<br><ImageJ 画像解析 個別相談会>(2018年4月26日9:30~)

第21回ワンストップ技術セミナー2日目
<ImageJ 画像解析 個別相談会>(2018年4月26日9:30~)

個別相談会では、ご自身の解析したい画像をお持ちいただき、ImageJ Fiji での解析方法について、アドバイス、ディスカッションをさせていただきます。

4月25日開催の ImageJ 基礎講座とセットでご利用されることをおすすめしておりますが、個別相談会のみのご参加も受け付けております。

※ 東京大学在籍の方、またはファシリセンターの利用登録をされている方が対象の相談会です。

ユーザー、研究者の方 工業材料試料作製・観察ワークショップ 名古屋(2018年5月24,25日)

工業材料試料作製・観察ワークショップ 名古屋(2018年5月24,25日)

毎回好評の、表面加工品、電子材料部品、複合材料、各種素材・原料等の工業材料を対象とした「試料作製・観察ワークショップ」。
試料の作製方法から顕微鏡観察、画像処理アプリケーションの紹介まで実施いたします。ご自身の作製したい試料を持込み、ご評価いただけます。
参加費無料、ぜひご予約ください。

共焦点レーザー顕微鏡ユーザーの方 共焦点レーザー顕微鏡データ取得相談会 – 第2回(2018年4月19日 10:00~)

共焦点レーザー顕微鏡データ取得相談会 – 第2回(2018年4月19日 10:00~)

共焦点レーザー顕微鏡をこれから使ってみたいとお考えのみなさまにおすすめのワークショップです。

共焦点レーザー顕微鏡でのデータ取得でご不安な点はありませんか?ライカの経験豊富なアプリケーションスタッフがデータ取得のポイントや、なかなか聞きにくい共焦点レーザー顕微鏡の基本的な使い方まで、丁寧にレクチャーいたします。ご自身のサンプルをお持ち込みいただき、実機を使って、疑問点の解決の場としてご活用ください!

光学顕微鏡ユーザーの方 (申込受付終了)<無料セミナー>光学顕微鏡基礎知識 ~基本光学系と観察手法による見え方の違い(2018年3月26日 10:30~)

(申込受付終了)<無料セミナー>光学顕微鏡基礎知識 ~基本光学系と観察手法による見え方の違い(2018年3月26日 10:30~)

さまざまな現場で広く活用されている光学顕微鏡。光学系の特長や、観察手法による見え方の違いを理解して、快適な顕微鏡操作と鮮明な観察画像を手に入れましょう!光学系の基礎から顕微鏡マメ知識まで、業務の効率改善に直結する情報がギュッと詰まった顕微鏡基礎ワークショップです。

小学生の親子 (申込受付終了)春休み 親子で楽しむ顕微鏡ワークショップ(2018年3月27日 10:00~)

(申込受付終了)春休み 親子で楽しむ顕微鏡ワークショップ(2018年3月27日 10:00~)

めざせ顕微鏡マスター!~小さな世界をのぞいてみよう~
普段みている何気ない景色の中にも、サイエンスはかくれています。
研究室で使われている最新の顕微鏡で小さな世界をたくさんのぞいて、新しい発見をしましょう。

ユーザー、研究者の方 (申込受付終了)<同時開催> クライオSEM試料作製ワークショップ &<br> ABiS 電子顕微鏡トレーニング – 第6回(平成29年度第3回)

(申込受付終了)<同時開催> クライオSEM試料作製ワークショップ &
ABiS 電子顕微鏡トレーニング – 第6回(平成29年度第3回)

本トレーニングは、凍結から始まるクライオSEM法の基礎と実際について実習を交えて講習します。クライオSEM法は非晶質凍結した生物組織・培養細胞、流体試料(エマルジョン、インク)などの含水試料を見科学固定かつ水分等の流体を含んだまま観察することのできる手法です。化学固定や脱水等の汎用的な電子顕微鏡試料作製手法で失われる可溶性物質なども保持したまま、観察・分析ができます。
①凍結、②凍結割断/凍結切削/フリーズエッチング、③クライオコーティング、④クライオSEM観察を、SEMのためのクライオトランスファーシステム(VCTシステム)でリンクさせながら体験していきます。