第58回日本植物生理学会年会ランチョンセミナーのお知らせWorkshop & Seminar

概要

第58回日本植物生理学会年会にてランチョンセミナーにて、「タイムゲート法:時間をずらして葉緑体の自家蛍光を消す」と題したセミナーを開催いたします。
最先端の蛍光イメージングアプリケーション。新たな切り口でのイメージングをご紹介します。

学会webサイトはこちら→https://jspp.org/annualmeeting/58/luncheon.html

 

 

 

講演者

宇都宮大学バイオサイエンス教育研究センター/理化学研究所
児玉 豊 先生

ライカマイクロシステムズ株式会社
伊集院 敏

 

日時・会場

3月16日(木)12:50~13:40

会場:W会場(鹿児島大学郡元キャンパス 共通教育棟1号館111号講義室)

※定員150名予定。事前申し込みは不要です.

お問い合わせ
ご不明点などありましたら下記お問合せフォームにて必要事項をご記入の上お問い合わせ下さい。