Amazon.co.jp でライカの顕微鏡をご購入いただけます

購入可能な製品を見る

(申込受付終了)<無料セミナー>光学顕微鏡基礎知識 ~基本光学系と観察手法による見え方の違い(2018年3月26日 10:30~)Workshop & Seminar

概要

さまざまな現場で広く活用されている光学顕微鏡。光学系の特長や、観察手法による見え方の違いを理解して、快適な顕微鏡操作と鮮明な観察画像を手に入れましょう!光学系の基礎から顕微鏡マメ知識まで、業務の効率改善に直結する情報がギュッと詰まった顕微鏡基礎ワークショップです。

     

 

対象者

お仕事で顕微鏡を使用している方。

顕微鏡操作でお困りの方、効率・生産性の向上を目指したい方。

顕微鏡操作の指導を行なう方。

開催日

3月26日

スケジュール

10:30-12:30 講義

  • 光学顕微鏡の歴史
  • 光学顕微鏡の種類と原理
  • 観察法の種類と原理、操作方法


13:30-16:00 ハンズオン

  • 光源ランプの交換と注意
  • 光源ランプの芯出し方法
  • 眼幅・視度調節の方法
  • ケーラー照明法の操作
  • 落射光モジュールの機能について(工業顕微鏡)
  • 開口絞りの効果について
  • 暗視野観察の操作
  • 微分干渉観察の操作
  • 位相差観察の操作
  • 対物レンズ、接眼レンズのクリーニング方法
  • 実体顕微鏡の同焦点のやり方
開催場所

顕微鏡のライカエクスペリエンスラボ
http://xlab.leica-microsystems.com/access/

参加費

無料

講師

舛田 昭一 氏(元ライカマクロシステムズ社員)

使用機器
  • 生物用正立顕微鏡 DM2500(蛍光、明視野、微分干渉、位相差)
  • 金属顕微鏡 DM2700M(落射、明視野、暗視野)
  • 実体顕微鏡 M205C、S8APO
定員

6名

その他

※昼食のご用意はありません。エクスペリエンスラボ近隣のレストラン等をご利用ください。

※定員になり次第締め切りとなりますのでご了承ください。

※セミナー、ワークショップの様子を撮影することがございます。予めご了承ください。

お申し込み

「受付中」ボタンを押して、申込みフォームへとお進みください。

日時 定員 参加費 お支払い
方法
受付状況
2018年03月26日 (月) 10:00 - 16:00 6名 無料 受付終了