Leicaエクスペリエンスラボ

第7回 川本法/レーザーマイクロダイセクション ワークショップWorkshop & Seminar

夢の切片が拓く最新の組織機能解析の世界
―川本法による凍結切片作製とレーザーマイクロダイセクションによる微小サンプル回収と解析―

本ワークショップは、組織機能解析の研究に役立つ知識と技能の習得を目標と しています。これから実験を始める方、すでに実験されている方、日ごろの疑問点の解決の場としても、ご活用いただけます。奮ってご応募ください!

■  骨、歯、軟骨、植物などの凍結組織切片をきれいに作製するコツは?
■  非脱灰の骨、軟骨組織から細胞を回収するには?
■  凍結切片からRNAを効率良く回収するには?

内容

講義演題1 「川本法について」
講義演題2 「レーザーマイクロダイセクションの基礎と応用」
ハンズオンワークショップ1 「川本法」
ハンズオンワークショップ2 「レーザーマイクロダイセクション」

日時

2015年10月22日(木) 9:30-16:00

講師

川本 忠文 先生 (鶴見大学 歯学部 RI研究センター)
川本 孔明 (ライカマイクロシステムズ バイオシステムズ部門) 
柴田 加苗 (ライカマイクロシステムズ ライフサイエンス事業本部)

定員

15名
※ 受け入れ人数の関係上、原則1ラボからのご参加は2名様までとさせて頂きます。ご了承下さい。

 

使用機器

レーザーマイクロダイセクション Leica LMD7
クリオスタット         Leica CM 1950
※使用機器は変更することがございます。予めご了承ください。

対象

これからレーザーマイクロダイセクション実験を行う予定の方、レーザーマイクロダイセクションで硬組織や形態の崩れやすい組織での実験を検討中の方、レーザーマイクロダイセクションの応用を学びたい方

場所

ライカマイクロシステムズ(株)  エクスペリエンスラボ
東京都新宿区高田馬場1-29-9
Tel: 03-6758-5640
http://xlab.leica-microsystems.com/access/

サンプル持込み

ご持参頂いたサンプルを試していただくことも可能です。
サンプルお持込のご希望がありましたら、ご相談ください。
ただし、サンプル持込みのご希望者多数の場合には、時間の都合等によりご対応枠を十分に取れない場合もございます。
予めご了承下さい。
※サンプルのご持参につきましては、お申込み多数となりましたので受付を終了いたしました。大変申し訳ございませんが、ご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。


 

お申し込み方法

下記フォームより必要事項をご記入の上、お申し込みください。
※定員になり次第締め切りとなりますのでご了承ください。
※ワークショップの様子を撮影することがございます。予めご了承ください。

参加費用

5,000円(テキスト代含む)

お申し込み
日時 定員 参加費 お支払い
方法
受付状況
2015年10月22日 (木) 09:30 - 16:00 15名 5000円 会場支払 受付終了
お問い合わせ
ご不明点などありましたら下記お問合せフォームにて必要事項をご記入の上お問い合わせ下さい。