Leicaエクスペリエンスラボ

研究者のための画像処理・解析セミナー ~顕微鏡画像の取扱いと解析~Workshop & Seminar

開催概要

顕微鏡で取得した画像を中心に、デジタル画像の基礎から、画像解析の正しい処理知識まで、分かりやすく解説します。

普段から画像の取り扱いにお困りの方必見のウェビナーです!

テーマ:

 ・デジタル画像の基礎
 ・画像に含まれるバイアスとノイズ
 ・画像不正とみなされないための画像処理
 ・画像解析フリーソフト「ImageJ」の活用方法
 ・AIを活用した画像解析ツール「IMACEL」の紹介

講師:

 ・中尾 悠基 様(エルピクセル株式会社 研究事業本部 セールスマネージャー)

東京理科大学大学院修了(工学)。材料工学、X線光学を専門分野とし、放射光を用いた軟組織の描画で世界最高分解能のX線暗視野光学系を開発。国際学会にて最優秀ポスター賞を受賞。商社に入社後、画像解析ソフトウェア、エレクトロニクス製品を扱う営業部門に約3年間従事。現職では企画・営業・開発サポートを担当。
エルピクセル株式会社の詳しい情報はこちら

開催日程

2017年7月13日(木)10:00~11:00
2017年7月13日(木)12:00~13:00

※2回とも同じ内容です。ご都合のよい時間帯を選択してください。
※参加費無料

参加方法

ウェビナーへの参加方法の詳細は、お申込み後に、別途メールにてご案内させていただきます。

※ウェビナーとは、オンライン会議システムを応用した、双方向コミュニケーションが可能なシステムを利用したインターネット上のセミナーです。

・最新の製品、アプリケーションなどの情報、トップリサーチャーの講演などをオンラインにて、無料で提供します。
・インターネット環境さえあれば、どこでもご都合のよい場所で参加可能です。
・インタラクティブ環境で、プレゼンターとのコミュニケーションが可能です。

お申し込み
日時 参加費 受付状況
2017年07月13日 (木) 10:00 - 11:00 無料 受付中
2017年07月13日 (木) 12:00 - 13:00 無料 受付中
お問い合わせ
ご不明点などありましたら下記「お問合わせ」から必要事項をご記入の上お問い合わせ下さい。
※定員に達してしまった場合やご日程が合わない場合などの場合は、次回セミナー予定などご案内できることがございますので、併せてご連絡いただけば幸いです。