工業用デジタルマイクロスコープがお得なキャンペーン(2018年12月10日まで)

ものづくりと顕微鏡

工業用デジタルマイクロスコープがお得なキャンペーン(2018年12月10日まで)

ライカの高性能デジタルマイクロスコープが最大45%割り引き!

誰でも簡単に使いこなせるライカの高性能デジタルマイクロスコープを、特別割り引き価格でご購入いただけます!数台限りの特別割り引きキャンペーンです。ウェブサイトからお問い合わせくださったお客様より、順にご案内させていただきます。お気軽にお問い合わせください。

お得な理由は?

割り引きの対象となるのは、製品デモンストレーション等で使用したリユース品です。本社の認定を受けた日本人サービスエンジニアが、丁寧にメンテナンスを行っている、新品同様の製品ですが、開封・使用済み製品のため大幅なお値引きが可能となります。

割り引き対象製品

ライカのデジタルマイクロスコープ DVM6 S
*台数に限りがございます。

割り引き条件

  • 2018年12月10日までにご注文いただける方
  • デジタルマイクロスコープ割り引きキャンペーンのご利用を希望される旨をご明記のうえ、お問い合わせください

安いマイクロスコープでは不安?

対象となるデジタルマイクロスコープ DVM6 Sには、焦点合成や3D画像構築など、日常業務に必要な機能がしっかりと備わっています。誰にでも使いやすいマイクロスコープであることはもちろん、ライカの光学技術がぎっしりつまっているから、驚くほど説得力があり、臨場感あふれる写真を撮影することができます。

圧倒的な表現力

まるで肉眼で試料を見ているかのようなリアルで臨場感のある画像が、試料の情報を正確に映しだすから、あなたの観察レポートがより「伝わる」!

高い操作性

倍率変更、アングル調整、ステージ回転、対物レンズ交換、すべてがワンハンド・オペレーション(片手操作)。だから観察も撮影もスピーディー!

優れたパフォーマンス

サンプルを常に中央に捉えてフォーカスし続けるから、レンズを傾けても、もうサンプルを見失うことはありません。3D画像構築もワンクリックで簡単!

その悩み、ライカのデジタルマイクロスコープで解決できます!

 

反射率の高い対象物の割れや欠陥も鮮明に確認できる

ブリント基盤、ネジ、ハードディスク、コンデンサなど

反射率が高く観察や撮影が難しい、はんだの割れやブリッジの欠陥もしっかりと確認できます。

より広く深い範囲に焦点の合った、ボケの無い写真を撮影したいときは、焦点合成機能を使用することができます。

乱反射、ハレーションを起こしやすい対象物もすばやく確認できる

ガラス、ネジなど

ガラスのように乱反射を起こしやすい対象物でも、傷や損傷箇所を的確に分析することができます。
ハレーションを抑制しながら、破損の方向や発生源、原因の特定をすばやく行うことができます。

観察が難しい形状の対象物も片手操作で簡単に確認できる

ゴムパッキン、コンデンサなど

ゴムパッキンの側壁も、スタンドを傾ければ簡単な照明操作だけで、傷やゴミを的確に見つけ出すことができます。
ワンクリックで3D画像を構築すると、部品の正確な凹凸を簡単に視覚化することができます。

片手で簡単に操作できるようにデザインされた、女性にも大人気のスタイリッシュなデジタルマイクロスコープです

シンプルなパーツ交換
アングル調整も片手でラクラク

視野がズレない

ピントもズレない

デジタルマイクロスコープ
ライカ DVM6

伝わる観察レポートに必要なのは正しい色を表現できること―Zスタック、3D画像構築、画像貼り合わせなどの基本機能を備えていることはもちろん、まるで肉眼で試料を見ているかのようなリアルで臨場感のある画像を捉えることができる、スタイリッシュで使いやすいデジタルマイクロスコープです。サンプルを常に中央に捉えてフォーカスし続けるライカのデジタルマイクロスコープなら、レンズを傾けても、もうサンプルを見失うことはありません。しかも、倍率変更、アングル調整、ステージ回転、対物レンズ交換、すべてがワンハンド・オペレーション(片手操作)。誰でも簡単に使いこなせる高性能デジタルマイクロスコープ Leica DVM6 は、疲労・ストレスの少ないデジタルマイクロスコープをお探しのあなたにピッタリの1台です。

デジタルマイクロスコープ ライカ DVM6

数に限りがございますので、今すぐお問い合わせください!

キーワード
KEYWORD

関連する記事

デジタルマイクロスコープと倍率の考え方―倍率は高ければいい?

デジタルマイクロスコープと倍率の考え方―倍率は高ければいい?

ものづくりと顕微鏡

製造エンジニアのための英会話/同じ単語なのに意味が違う?間違いやすい専門用語

製造エンジニアのための英会話/同じ単語なのに意味が違う?間違いやすい専門用語

ものづくりと顕微鏡

ISO16232/VDA19 に準拠した異物解析―国際標準規格はなぜ必要なのか

ISO16232/VDA19 に準拠した異物解析―国際標準規格はなぜ必要なのか

ものづくりと顕微鏡

ダウンロード/製造業向けものづくり顕微鏡およびマイクロスコープソリューションカタログ

ダウンロード/製造業向けものづくり顕微鏡およびマイクロスコープソリューションカタログ

未分類

人気の記事

カテゴリーで探す
CATEGORY
キーワードで探す
KEYWORD
メールマガジン登録
MAIL MAGAZINE

業務・作業の効率化に役立つ顕微鏡知識をお届けしています。

私は、ライカマイクロシステムズ、および、その関連企業(一覧はこちら)から、製品やサービスに関する情報提供を、電話、テキストメッセージ、および/または、電子メールで受け取ることに同意致します。

私は、ライカマイクロシステムズの利用規約とプライバシーポリシーを確認し、内容に同意したうえで、フォームを送信します。
また、ライカマイクロシステムズのプライバシーポリシーでは、私の個人情報の取り扱いに関する選択肢が提供されていることを理解しています。

お問い合わせ
CONTACT
不明点・ご質問は、
お気軽にお問い合わせください。