• トップ
  • 未分類
  • レーザーマイクロダイセクションシステムカタログ

ダウンロード/レーザーマイクロダイセクションシステムカタログ

未分類

ダウンロード/レーザーマイクロダイセクションシステムカタログ

不均質な試料から必要な領域のみを識別し、非接触かつダメージ・コンタミネーションフリーでサンプルを回収することができる、ライカの LMD6/LMD7 システム。レーザーマイクロダイセクション(LMD)は、ゲノミクス、トランスクリプトミクス、マイクロアレイ、次世代シークエンシング、バイオチップ、プロテオミクスなど、出発材料の特性が明確であることが求められる多くの研究分野、また、生細胞研究、環境研究、電子顕微鏡用のカバーガラスのエッヂングなどの用途にも活用されている、精密な試料作成技術の一つです。

蛍光免疫染色で標識した組織切片、または、蛍光蛋白質を発現した生細胞を観察しながらカッティングしたい時にも、蛍光イメージングとレーザーマイクロダイセクションを同時に実行できる、ライカの LMD システムが非常に有用です。

キーワード
KEYWORD

関連する記事

レーザーマイクロダイセクション活用事例/植物の傷修復メカニズムを解明する

レーザーマイクロダイセクション活用事例/植物の傷修復メカニズムを解明する

いきものと顕微鏡

人気の記事

カテゴリーで探す
CATEGORY
キーワードで探す
KEYWORD
メールマガジン登録
MAIL MAGAZINE

業務・作業の効率化に役立つ顕微鏡知識をお届けしています。

私は、ライカマイクロシステムズ、および、その関連企業から、製品やサービスに関する情報提供を、電話、テキストメッセージ、および/または、電子メールで受け取ることに同意致します。

私は、ライカマイクロシステムズの利用規約とプライバシーポリシーを確認し、内容に同意したうえで、フォームを送信します。
また、ライカマイクロシステムズのプライバシーポリシーでは、私の個人情報の取り扱いに関する選択肢が提供されていることを理解しています。

お問い合わせ
CONTACT
不明点・ご質問は、
お気軽にお問い合わせください。