• トップ
  • 未分類
  • GLOW800を使用したリンパ管細静脈吻合術/ライカ手術用顕微鏡を使用する理由

GLOW800を使用したリンパ管細静脈吻合術/ライカ手術用顕微鏡を使用する理由

未分類

GLOW800を使用したリンパ管細静脈吻合術/ライカ手術用顕微鏡を使用する理由

 
浜松医科大学医学部附属病院 形成外科

教授 中川 雅裕先生 

GLOW800のカタログはこちら

  

  リンパ管や血管吻合手術に使い易い顕微鏡の条件ついて 

 

▶ライカ手術用顕微鏡を使用する理由

現在複数のメーカーで手術用顕微鏡が販売されているが、当科ではライカ社製の手術用顕微鏡を使用しています。今回ライカ最新機種ARveo顕微鏡(1)を試す機会があり、下記はリンパ管や血管吻合を行う際の高倍率下手術に必要な3つの条件と使用経験について示します。

条件1:顕微鏡の揺れ対策

条件2:術中血管蛍光観察(GLOW800-Color ICG)

条件3:高解像で深い焦点深度(Fusion Optics)(2)

 これらの機能を満たすことで、術中に起こり得る顕微鏡の揺れは即座に静止でき、術者の身体的負担は軽減されます。またライカの Fusion Optics 機能により、術者は高倍率下でも高解像で焦点深度が深い映像を観察することが可能です。術中血管蛍光観察についてはICGの流れをカラー表示することができ、顕微鏡接眼内(3)で確認が可能です。そのため術者は鏡筒から眼を離すことなく、リンパ管や血管吻合の状態を随時確認することができます。

 特にリアルタイムで観察できるカラー表示のICGは、現在ライカ社製のGLOW800のみで、従来のモノクロICGと比較して白色光の術野が見えているなかでICGの流れをカラーで確認できるため、術者にとっては非常に情報量が多く手術がやり易いです。

その他、ライカには対面助手用の独立フォーカス機能があります。顕微鏡を対面で使用する形成外科では、術者と少し異なる深度を確認する際に役に立つ場面があります。また顕微鏡の最大倍率もオプションにより数段上げることも可能になりました。

 

図1:ARveo手術用顕微鏡 GLOW800搭載

   図2:Fusion Optics

図3:CaptiViewによる視野内表示(イメージ図)

GLOW800を使用したリンパ管細静脈吻合術

乳癌や子宮癌などのリンパ郭清術後に四肢のリンパ浮腫を来すことがあります。近年リンパ浮腫の治療にリンパ管細静脈吻合術(Lymphatic Venous Anastomosis: LVA)が積極的に行われるようになってきました。LVAでは0.3~1mmの極微細なリンパ管と静脈を吻合するSupermicrosurgeryという特殊な技術が必要であり、また同時に高性能の顕微鏡が求められます。

ARveo手術用顕微鏡を使用して

まず第一印象が高倍率でも焦点深度が深く、色調も鮮やかで見やすい顕微鏡ということです。このARveo手術用顕微鏡には 、Fusion Optics 機能が搭載されており、高倍率の視野においても焦点深度が深く、リンパ管と細静脈の走行する深度が異なっていても、110120の糸で縫合する際も立体視が容易であるため、LVAに適しています。モニターも大きく3D影像も可能なため、助手や看護師も術者の操作がわかりやすいのです。また、フットスイッチもボタンのレイアウトやその形状も使い易い物でありました。

ICG造影(GLOW800蛍光観察)

リンパ管は通常透明です。リンパ浮腫が進行すると、リンパ管が狭小化し、周囲に瘢痕を形成するため、同定が困難となりますが、カラーICG造影(下記動画)によりリンパ管をカラーで可視化することができ、周囲組織との位置関係を認識しやすいため、リンパ管を同定する時間が短縮できます。カラー映像の造影が鮮明であるため周囲組織がはっきりわかり、これまでの白黒影像に比べてリンパ管が同定しやすいです。また吻合後のリンパ流もわかりやすく、リンパ管細静脈吻合の効果が実感できます。

  図4:ライカ社製GLOW800-Realtime Color-ICG

最後に

GLOW800リアルタイムカラーICGは、術中にワンタッチ操作でいつでもICGをカラーと白黒で観察できるため、特にLVAや血管吻合時の確認には有用であります。またライカFusionOpticsの高解像で、深い焦点深度を両立した見え方については、機会があれば是非自身の眼で確認して欲しいです。

販売名 認証番号/届出番号
GLOW800 13B2X10268GLO800
ARveo
13B2X10268ARVEO1

 

キーワード
KEYWORD

人気の記事

カテゴリーで探す
CATEGORY
キーワードで探す
KEYWORD
キーワードをもっと見る
メールマガジン登録
MAIL MAGAZINE

業務・作業の効率化に役立つ顕微鏡知識をお届けしています。

興味のある顕微鏡の種類

私は、ライカマイクロシステムズ、および、その関連企業(一覧はこちら)から、製品やサービスに関する情報提供を、電話、テキストメッセージ、および/または、電子メールで受け取ることに同意致します。

私は、ライカマイクロシステムズの利用規約とプライバシーポリシーを確認し、内容に同意したうえで、フォームを送信します。
また、ライカマイクロシステムズのプライバシーポリシーでは、私の個人情報の取り扱いに関する選択肢が提供されていることを理解しています。

お問い合わせ
CONTACT
不明点・ご質問は、
お気軽にお問い合わせください。