生物顕微鏡

蛍光顕微鏡

蛍光実体顕微鏡
ライカ M205FA, M165FC

幅広い蛍光観察技術への対応を目指して開発された、発生・分子・細胞生物学分野で生命現象を解明する研究者に最適な実体顕微鏡。1台で、試料の準備・マニピュレーション作業はもとより、遺伝子操作による突然変異体の選別・評価から、高解像の画像記録、生体モデルのタイムラプス記録にいたるまで、完全にカバーすることが出来ます。