Amazon.co.jp でライカの顕微鏡をご購入いただけます

購入可能な製品を見る

JASIS 2018 機器展示(2018年9月5日~7日)Workshop & Seminar

概要

~新しい光学顕微鏡で提案する、ワークフロー改善~
幕張メッセで開催される「JASIS2018」にて、光学顕微鏡で元素分析を可能にした新製品DM6M-LIBS機器展示、またインキュベーター内細胞チェッカーPaulaのパネル展示を行います。
AB SCIEX、ベックマン・コールター、日本ポール、Molecular Deviceの5社による、Danaherグループ会社のコラボレーション展示です。ぜひご来場ください。

● 来場特典 ●
サンプル持込して新製品DM6 M - LIBS実機の簡易評価が可能です。(事前にお申し込みください

※クローズな環境ではなく、オープンスペースでのご評価となります。ご了承ください。

イベント、来場特典に関する申し込み、不明点・ご質問は、お気軽にお問い合わせください。

LIBSのご紹介ページはこちら

https://goo.gl/jSQCXH



会期 : 2018年9月5日(水)~7日(金)
開場時間 : 10:00~18:00(最終日は17:00終了)
会場 : 幕張メッセ国際展示場 ブース番号8A-901
公式サイト:https://www.jasis.jp/index.html

 

● 展示機器 ●

● LIBS搭載金属顕微鏡 DM6 M LIBS(新製品)

光学顕微鏡で対象エリアを拡大観察後、ワンクリックで無機物の元素分析を可能に。SEM-EDXなどの従来の方法と比較して、微小部分析の定性分析に要する工数と時間を大幅に削減できます。製造現場などでの多量のスクリーニング分析に!
https://goo.gl/jSQCXH

● デジタルセルチェッカー PAULA(新製品:パネル展示)

日常的な細胞密度/細胞状態チェック、蛍光タンパク発現率の確認にお使いいただける、デジタルセルチェッカーです。細胞環境を変えずに状態のチェックをどなたでも簡単、迅速にできます。タブレットで遠隔で細胞チェックもでき、レポート作成も可能です。

https://www.leica-microsystems.com/jp/%E8%A3%BD%E5%93%81%E7%B4%B9%E4%BB%8B/%E5%85%89%E5%AD%A6%E9%A1%95%E5%BE%AE%E9%8F%A1/%E5%80%92%E7%AB%8B%E9%A1%95%E5%BE%AE%E9%8F%A1/details/product/paula-1/


● EM TXP

見失いやすい微小ターゲットを確実に捉えて時間短縮!短時間で確実に断面作製が行えるターゲット断面作製装置。難しい切断・研削・研磨も、操作性抜群の EM TXP ならターゲットを見失うことがありません。
https://goo.gl/yyVzQH

開催日時

2018年9月5日(水)~7日(金) 10:00~17:00

開催場所

幕張メッセ 国際展示場 
https://www.jasis.jp/access/index.html

ブース番号8A-901

入場

無料
事前登録はこちらからお申込みができます。

https://www.jasis.jp/regist/jp/pre_reg_landing.php

 

お問い合わせ
イベント、来場特典お申し込み、ご不明点・ご質問は、お気軽にお問い合わせください。
https://xlab.leica-microsystems.com/inquiry/