Leicaエクスペリエンスラボ

  • トップページ
  • コンタミを見逃さない ISO16232/VDA19.1準拠 | ライカ Cleanliness Expert

コンタミ自動解析システム
「異物を見逃さない」- 見えることでつながる、品質・生産性アップ!

より小型化する自動車部品、自動運転での安全性に対する需要が高まり、部品のコンタミ(異物)検査が急務になっています。マニュアル検査で日々ストレスに感じている皆さまの「ワークフロー」を改善するソリューション、それがライカのコンタミ解析システム「Cleanliness Expert」です。無料デモ実施中!

ライカコンタミ解析システムの詳細はこちら

高性能電動顕微鏡で高精度測定:

顕微鏡操作は難しい?!。全面アシストする電動顕微鏡と、ライカレンズのクオリティで、コンタミの見落としもありません。専用機ではなく、通常の金属組織観察にもお使いいただけます。

重要なコンタミの特定も容易:

ショートの原因になる反射(金属)、非反射(非金属)のほか、繊維状の抽出も定義可能。

国際規格に対応(ISO16232, VDA19.1):

清浄度検査の最新規格(ISO1623およびVDA19.1)に準じた検査が可能。レポート出力までサポートします

ナビゲーション機能:

計測したコンタミをクリックして、より詳細に観察したり、結果編集、レポートへの画像挿入などが簡単。

選べる顕微鏡:

測定ターゲットサイズに応じて顕微鏡部分を選択できます。
顕微鏡:5μm以上
デジタルマイクロスコープ:20μm以上

 

 

アンケートは下記フォームから

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。