製造エンジニアのための英会話/同じ単語なのに意味が違う?間違いやすい専門用語

ものづくりと顕微鏡

製造エンジニアのための英会話/同じ単語なのに意味が違う?間違いやすい専門用語

グローバル化は必要―でも海外赴任はしたくない…?

少子高齢化の日本では、労働力の減少により人件費が高止まり。メイドインジャパンの高品質なブランドイメージで差別化を図ろうと国内回帰を目指す企業もある一方で、国際分業のトレンドは根強いようです。製造業はグローバル化を避けて通れない―わかってはいるのに、外国の文化や言葉に対する苦手意識を拭えないという人は多いものです。

英語は日本人にとって最も身近な外国語の一つですが、どうしても英会話が苦手という方は、基礎・基本を見直してみると学習効率がぐっとアップするかもしれませんよ。特に重要なのは単語力。ボキャブラリーが増えるだけで、会話力が格段にアップします。身近なもの・ことを一つひとつ、英語で表現できるように練習しながら覚えていきましょう。

同じ単語でも文脈が変われば解釈が変わる

言語には同じ単語でも異なる解釈ができる言葉があります。読み取り方によってはニュアンスが大きく変わってきます。例えば「objective」、一般的には「目的」や「目標」などと解釈されることが多い単語です。しかし顕微鏡用語として解釈される場合は「対物レンズ」という意味になります。

専門用語であっても、鏡筒を意味する「lens barrel」のように、「レンズの筒」という直訳から、本来の意味である鏡筒を連想することができる単語も数多くあります。この記事では、「知らないと間違いやすい」英単語をいくつかピックアップして、デジタルマイクロスコープ DVM6 の製品情報を例文に使いながらご紹介していきます。

  • Objective/対物レンズ
  • Magnification/倍率

例文) This high power objective is ideally suited for magnification up to 2,350x at 425 nm resolution.

 

Objective はすでに紹介した通り「対物レンズ」という意味の単語です。よく一緒に使われる単語に、Magnification―「倍率」 があります。

例文では、Leica DVM6 の高倍率対物レンズが、モニター倍率最大 2,350倍(分解能 425nm)を実現できる性能であることの説明がなされています。

  • Crisp/鮮明な

例文)See more with crisper images.

 

日本語ではクリスピーという表現が良く知られていますが、Crisp は、パリパリと歯切れの良い食感を表す際などに使われることが多い単語です。画像に関する文脈で Crisp image のように使われるときには、「鮮明な画像」という意味になります。例文は、DVM6 の鮮明な画像なら、これまで見ることができなかったさまざまな情報を得ることができる、ということを説明しています。

  • Resolution:解像度
  • Capture:保存する

例文)Capture your image in natural colors with a high-resolution camera.

 

Resolution は、一般的には「決意」という意味で使われることが多い単語ですが、画像に関する文脈では、解像度という意味になります。

Capture は「捉える」や「獲得する」という意味で良く知られる単語ですが、ここでは、顕微鏡画像を撮影してコンピューターに取り込むことを指します。DVM6 について説明している上の例文では、DVM6 に付属の高解像度カメラによって、色再現性の高い自然な色合いの高画質画像を撮影できるということがわかります。

  • Iris/虹彩(アイリス)
  • Diaphragm/絞り

例文)Motorized and software-controlled iris diaphragm.

 

どちらも異なる意味を併せ持つ言葉です。例えば Iris ではアイリスという植物、Diaphragm は横隔膜という意味もあります。

Iris diaphragm とすると、光学用語で、虹彩絞り(円の中心を変化させずに開口の大きさを可変すること)の意味になります。例文では、Leica DVM6 の絞り調整が全自動であることを説明しています。設定した倍率に合わせて、常に最適な明るさになるよう光量を自動調整してくれるから、微調整の手間が省けて作業効率がアップします。

  • Illumination/照明

例文)Integrated ring light and coaxial LED illumination.

 

「イルミネーション」と聞くと、クリスマスの装飾などをイメージする人も多いと思いますが、そもそもは、照明で照らして明るくすることを指す単語です。ここでは顕微鏡の照明を illumination と表現しています。例文は、Leica DVM6 には、リングライトと同軸 LED 照明の両方が内蔵されているということが説明されています。Leica DVM6 では、さまざまな照明オプションの中から、ご自身のサンプルに最適なものを選択できます。

  • Tilt/傾き

例文)Stay focused and operate the tilting function with one hand.

 

傾き、傾斜、論争など、複数の意味を持つ単語です。”Have a tilt at a person” のような使われ方をする場合は、議論の場において相手への攻撃をするといった意味になります。一方、DVM6 の “Tilting Stand” は、傾斜スタンドのことを指します。例文では、焦点を合わせたまま、片手でレンズのアングル調整を行うことができるという、Leica DVM6 の優れた操作性を説明しています。

  • Transmitted light/透過光

Transmit は「送信する」や「伝わる」という意味で使われることが多い単語ですが、Transmitted light と表記される場合には、透過光という意味になります。

その他の良く使われる英単語

  • Stitched images/貼り合わせ画像

例文)Create perfect images, either single shots or large stitched images in XYZ with predefined acquisition modes.

 

Stitch は、ものを繋ぎ合わせることを意味します。「縫う」の意味にもなり、Stitch up a rip(綻びを縫う)といった使われ方をすることもあります。画像解析ソフト LAS X の説明をしている上記の例文では、ワンカットの写真はもちろん、任意の設定に合わせて XYZ の貼り合わせ画像を作成することができるということが説明されています。

  • Inspect/検査

例文)Easily change magnification from 12x to 2,350x with one hand to inspect your samples.

 

商品開発・品質保証の現場で必ず耳にする単語です。例文は、片手でらくらくレンズ交換ができる Leica DVM6 なら、サンプルを詳しく調べるための倍率調整(12x~2,350x)がとても簡単になる、ということを説明しています。

  • Accuracy/精度

例文)The encoded functions of the digital microscope make your data accurate, reliable and help to prevent errors.

 

Accuracy は精度や正確さを意味します。ライブ観察中も、画像取得時にも、使用した条件設定を記録することができる DVM6 のエンコード機能について説明している上記の例文では、DVM6 のエンコード機能を使うと、データの正確さや信頼性がアップし、ミスを減らすことができるということがわかります。

  • Calibration/キャリブレーション

例文)Zoom range is continuously encoded and calibrated.

 

正しい値になるよう調整する、という意味の単語です。較正、または、そのままキャリブレーションと表記されることもあります。DVM6 に関する上記の例文では、ズーム比も自動的に記録・キャリブレーションしてくれるということを説明しています。

いい写真が撮影できれば一瞬で伝わるのに…、伝えようとすればするほど観察に時間がかかる…、そもそも観察したいものがうまく見えない…、そんなお悩みはありませんか?そんなときは、ライカの顕微鏡スペシャリストにご相談ください。あなたの声を聞き、多種多様な製品ラインナップから、あなたのお悩みにあった製品をご提案いたします。

デジタルマイクロスコープ
ライカ DVM6

伝わる観察レポートに必要なのは正しい色を表現できること―Zスタック、3D画像構築、画像貼り合わせなどの基本機能を備えていることはもちろん、圧倒的な表現力・解像力で、色再現性の高いハイコントラストな写真を撮影することができる、スタイリッシュで使いやすいデジタルマイクロスコープです。サンプルを常に中央に捉えてフォーカスし続けるライカのデジタルマイクロスコープなら、レンズを傾けても、もうサンプルを見失うことはありません。しかも、倍率変更、アングル調整、ステージ回転、対物レンズ交換、すべてがワンハンド・オペレーション(片手操作)。誰でも簡単に使いこなせる高性能デジタルマイクロスコープ Leica DVM6 は、スピーディに鮮明な画像を取得・解析したいあなたにピッタリの1台です。

デジタルマイクロスコープ ライカ DVM6
キーワード
KEYWORD

関連する記事

品質問題とどう向き合うか―科学的アプローチと徹底的な効率化が鍵

品質問題とどう向き合うか―科学的アプローチと徹底的な効率化が鍵

ものづくりと顕微鏡

デジタルマイクロスコープ観察事例/カーライフにもLEDの光を―自動車用 LED 製品を開発する

デジタルマイクロスコープ観察事例/カーライフにもLEDの光を―自動車用 LED 製品を開発する

ものづくりと顕微鏡

実体顕微鏡観察事例/微細加工の駆け込み寺―難問に挑戦し続けるものづくりのプロ

実体顕微鏡観察事例/微細加工の駆け込み寺―難問に挑戦し続けるものづくりのプロ

ものづくりと顕微鏡

実体顕微鏡観察事例/科学的アプローチで文化財を救う文化財保存修復の最前線

実体顕微鏡観察事例/科学的アプローチで文化財を救う文化財保存修復の最前線

ものづくりと顕微鏡

人気の記事

カテゴリーで探す
CATEGORY
キーワードで探す
KEYWORD
メールマガジン登録
MAIL MAGAZINE

業務・作業の効率化に役立つ顕微鏡知識をお届けしています。

私は、ライカマイクロシステムズ、および、その関連企業から、製品やサービスに関する情報提供を、電話、テキストメッセージ、および/または、電子メールで受け取ることに同意致します。

私は、ライカマイクロシステムズの利用規約とプライバシーポリシーを確認し、内容に同意したうえで、フォームを送信します。
また、ライカマイクロシステムズのプライバシーポリシーでは、私の個人情報の取り扱いに関する選択肢が提供されていることを理解しています。

お問い合わせ
CONTACT
不明点・ご質問は、
お気軽にお問い合わせください。